1. HOME
  2. ブログ
  3. 前古さんのテレピン油

前古さんのテレピン油

漆に携わる人にはテレピン油は必需品です。当店でも漆器製品を磨いたり、手についた漆を落とす時はテレピン油のお世話になります。入れ物については特に意識もせずに、不便を感じることもなく買いに行ったときに持参したワインの空きビンに入れたまま、使う時には瓶から直接布に付けて使っています。
でも、職人さんは違いました。前古さんの工房にお邪魔したときに、使い込んだ昭和ののど飴の缶(中は浅い上の段があって、下部分と2段構造なっています)の、上の段には四角に折りたたまれたウエス、下の段には少量のテレピン油が入れられていました。
のど飴の缶の第二の人生と、テレピン油の居場所。周りのものを大切に活用される職人さんの気質を感じました。素敵なSDGs。