1. HOME
  2. ブログ
  3. 蒔絵職人さんの系譜

蒔絵職人さんの系譜

輪島の蒔絵師さんには組合があります。協同で展覧会を開かれたり、教室を開いて子どもたちに輪島塗や蒔絵の啓蒙活動をなさったり、消耗品を協同で仕入れたり、会員メンバーの親睦を図ったり、と多岐にわたる活動をしていらっしゃいます。ライバルでありながら、同じ道を志しプロとして活動している仲間でもあるのでしょう。
昨日、東京2020オリンピックが閉幕しましたが、同じ競技をするオリンピック選手同士も、ライバルでありながらも戦いを終えた後にはハグしてお互いをたたえあっている姿に、芸術分野もスポーツ分野も同じだなと感じました。
そして、上記の系譜の話です。蒔絵師組合では、新しくお弟子に入られた人がどちらの門下であるか一目瞭然にわかるよう系譜を作成していらっしゃいます。連綿と続いている伝統の系譜、私が言うのもおこがましいのですが、絶やしたくないです。