厨子

玉虫張鳳凰蒔絵 厨子

zu01
zu01

玉虫張鳳凰蒔絵厨子は現代に蘚る平成玉虫の厨子と命名しました。

この玉虫張厨子は国宝玉虫の厨子(法隆寺蔵)を現代に再現するコンセプトのもと製作致しました。
屋根と扉の周囲に玉虫を貼りめぐらせ、宝珠の下受け部分にも玉虫を貼りました。
純金の宝珠に玉虫色の神秘的な色が浮かび上がり秀逸な出来張えとなりました。
金箔は、京都にて製作した最高級金箔を使用し、扉の金具は純銀製のものを使っております。
色々なサイズに対応出来ますので御相談頂ければ幸い存じます。

 

内部


厨子の全体の画像です。
内部の金箔は最高級の箔を利用しました。
扉の裏は上品な蓮の花を描きました。

 

屋根

屋根の画像です。
宝珠の下に玉虫を貼った事により、宝珠が玉虫色を写し出し神秘な色に変化致します。
屋根にも最高級の箔を使用し、宝珠は純金を塗り込みました。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥2,640,000(税込)

数量