木地

◆木 地
地は器の用途によって形が異なり、それぞれに適した技法を専門とする職種に分かれています。 材料となる木材もまた最適なものが選ばれます。
・椀木地(わんきじ)
挽物木地(ひきものきじ)ともいいます。ロクロとカンナを用いて椀 、皿 、鉢など、丸い形の器を作ります。材料はケヤキ、ヒノキ、トチ などです。
・曲物木地(まげものきじ)
薄く加工した柾目板(木目が縦に通つた材料)を水に浸し柔らかくして曲 げ、丸盆、 弁当箱などを作ります。材料 は良質のアテやヒノキです。
・指物木地(さしものきじ)
角物木地(かくものきじ)ともいいます。材料はおもにアテ、ヒノ キ、キリなどを使い、重箱、硯箱、膳、角盆などを作ります。

職人名
木地